2004年10月26日

ありがとう


小さな手をつなぎ 歩く幸せ

2つの笑顔に心癒される時

ふとしたときに出される大きな手のひら

守られていると思う瞬間

あなたがいるから

あなたたちがいるから

私は幸せなのだと

何気ない生活の中で

自分を見失うときもあるけれど

気がつけば私は

いつも暖かな空気につつまれている
posted by りついのち at 23:28| 埼玉 🌁| つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。