2005年04月17日

豆腐バーグ

きっかけは、あ〜ちゃんがお肉を食べないことから始まったんですが。

お肉と一緒に煮たモノをあげていれば、
エキスは取っていると思ってはいたけれど、
何とか食べて欲しいというのが母心。

何気なく見ていた料理雑誌に、あるものが載っていたんです。




豆腐バーグ。

ハンバーグを作るのに、お豆腐を入れるだけなんだけども。
これが柔らかくって、あとはたぶんケチャップ味がよかったのかな、食べてくれたんです!

簡単にご説明しますと・・・

*材料* 大人4人分

・木綿豆腐1丁
・合いびき肉200g
・卵1個
・パン粉大さじ3
・醤油大さじ1
・砂糖大さじ2分の1

☆豆腐は粗くくずし、ペーパータオルを
 2枚重ねて敷いた耐熱皿にのせる。
 電子レンジで約2分加熱し、出てきた水はきって、
 上からペーパータオルで押さえるようにして
 表面の水をふき、粗熱をとる。

☆ボウルに豆腐・ひき肉・卵と、
 パン粉・醤油・砂糖を合わせ、
 粘りが出るまで練り混ぜる。

☆4等分に分け、丸めて両手のひらに軽く打ちつけるようにして
 空気を抜きをし、小判型に整えて4個作る。

☆フライパンに油を入れ、焼き色が付くまで焼いたら返す。
 ふたをして弱火で5〜6分蒸し焼きにする

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':

焼いたりなんだりってところは、
普通のハンバーグと同じなので、
皆様もご承知とは思いましたが、簡単に(笑)

本に乗っていたのは和風で、大根おろしにポン酢で食べる、でした。

でも、子供にはケチャップがいいかな〜と思い、
焼いた後の肉汁にケチャップとソースを入れ、醤油ひとったらし。

最近は目分量でやってるので、もっといい加減(笑)
あと、奥薗壽子さんの本で、お麩を入れると柔らかい、というのを見、
お豆腐と、パン粉代わりにお麩を砕いたのを入れたりもします。

もそもそしないし、大人にも好評で、
我が家の肉団子系は最近お豆腐&お麩でするんるん

お肉と半々まで大丈夫かも〜?
あと、絹豆腐でもOK。
水切りするし、少しお水多いな〜ってところを、
お麩が吸ってくれるので^^
お麩は、かなりの量を入れても大丈夫。
15g〜20gとか入れてると思います(笑)

・・・お肉少なくても、ボリュームでるの(* ̄ー ̄)v



明日は具沢山麻婆豆腐だ〜( ̄¬ ̄)ジュル・・・



レストラン食いしん坊のりついのちのBlogランキングかわいい
ひらめき参加中ですわーい(嬉しい顔)よろしかったらクリックお願いいたしますひらめき
posted by りついのち at 23:52| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うっふん、豆腐ハンバーグいいね。
うちは若が玉子アレルギーなんで奴の分は
つなぎ自体が豆腐なんでございます。
水切りなんかせずガバチョっと入れております。

え??

手抜きですがな・・・・。
Posted by あくび at 2005年04月18日 17:32
あくびちゃんどもです〜^^
あくびちゃんはとっくにやってると思ってた〜♪
若君、卵がダメなのねん(T_T)
あのね〜私ももうかなり手抜きでね(笑)
すでに水切りいい加減なんだよね〜
量も目分量なんだよね〜
それでも出来上がるんだよね〜(爆)

お肉減らして身体によくってお財布に優しい(* ̄ー ̄)v
Posted by りついのち at 2005年04月18日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5793545

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。