2005年04月18日

病院DAY 〜*ウズラのりつ子の闘病記*〜

今日は2週間経ったので、診察とお薬をもらいに、
病院まで車(セダン)で行きました。

家を朝6時半にでて、着いたのが8時半。
今日はあまり混んでいなかったので、よかった。
(先週は2時間半かかったので)






9時からの診察に、早いかな〜と車の中で待っていたら、
どんどん入っていかれて(笑)

診ていただけたのは9時半近かった。

体重は165g
腫瘍は変わらず。
今回は触診と聴診器だけ。

あ、あと爪を切っていただいた。

私は嘴は切れるんだけど、足の爪がどうも苦手あせあせ(飛び散る汗)
「普通は逆だって言われるんですけどね〜」って言ったら、
先生も苦笑い(笑)

そして、小さな娘2人いること。
私自身車の免許を持っていないこと。
そのことを伝えて、お薬を1ヶ月出していただけないかと相談。

本当は、きちんと来たい。

だけど、いろいろな意味で、これから先、
負担が大きくなりそうになってた。

片道2時間以上の車は、りつ子には負担だし、
その高速料金は、決して安いものではなく。
お薬も、決して安いものではない。
毎回午前中、母に娘2人を見てもらわないといけない。

こんなときにお金のことを考えるのもいやだけど。

先生は、
「こまめに診察をしなければいけないわけではないし、いいですよ」と言ってくださった。
抗癌剤だったらこうはいかないってことかな。。。

そのかわり、その間にどういう症状になったら行ったらいいかを聞いた。

・フンが出なくなる (腸を圧迫しているため)
・息が荒くなる   (心臓を圧迫しているため)

今は、それらを解消する薬が効いているらしい。

今のまま、このまま1ヶ月過ぎて欲しい。
1ヶ月後は、6歳11ヶ月なのだ。
5月16日まで、このまま、このまま・・・

そしてしようよ、6月16日のお誕生日。
7歳のお祝いバースデー
お豆腐のケーキを作らせて欲しい。

今年はどんなのにしようかなぁ・・・

盛大にするからね、りつ子ぴかぴか(新しい)


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

病院には、たくさんの鳥さんがいた。
みんな、病気の仔が多いはず。
それは大変だし、飼い主の方も辛い。

でも。

大切にしてもらっているんだなぁ・・・と。

その仔達が幸せに思えた。

そう、決して華やかな色をしてないけど。

我が家のりつ子も、幸せ・・・なんだよね?きっと・・・

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

たらーっ(汗)ちょっとしんみりしてしまったりついのちのBlogたらーっ(汗)
ランキング参加していますかわいいよろしかったらクリックお願いします
posted by りついのち at 23:42| 埼玉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | ウズラのりつ子のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜
りつこちゃんの通院、りつこちゃん自身も周囲も疲れるでしょうね。まとめてお薬を出していただけて良かったですね。
のんびりゆっくり気持ちよく、なが〜く過ごして欲しいです。

あ、私も嘴より爪切りの方が苦手です。だって、嘴は出血するほど切りすぎることはないけれど、爪切りではたまにやってしまうのですもの(^-^;)
Posted by エルフ at 2005年04月19日 02:09
エルフさんこんばんは〜^^
早くもこう決断したことは、何だか言っていることに矛盾を感じたのですが、やはり長い目で見て、ムリをしない方が・・・いい気がして。

家に帰ると、夜まで寝てばかりでした、りつ子。
やはり疲れるよなぁ〜と思います。

エルフさんも嘴の方がいいですか?
そうなんですよぉ〜爪は出血が怖くって出来ないんです。
でも、嘴は舌を切りそうで怖いって母は言います。
う〜ん。意外に舌は引っ込めてるんですけどね(笑)
頭を押さえつけて、バチっっと切ると、アンダーショットによくなってます(爆)
しゃくれりつ子(笑)
次回切りましょうと言われたので、そのままにしよ〜っと嘴。
Posted by りついのち at 2005年04月19日 22:22
りっちゃんは幸せですよぉ。
なかなかそこまで出来ないと思う。
高速で病院通って・・。

できる範囲で無理をせず
頑張ってね!
Posted by yuki at 2005年04月19日 23:19
yukiさんこんばんは^^

そう言って頂けるとホッとします。
鳥専門病院は、もう少し近いところにもあるのですが、
こちらに引っ越してきてから1度行き、
最悪の事態まで言う先生がイヤだったので、
もう行かない。と思ってしまったのです。

横浜小鳥の病院の先生は、信頼していて、安心なのです。

私達でできる範囲。
ホントにそれしか出来ませんが、頑張りたいと思います。
Posted by りついのち at 2005年04月20日 00:56
こんにちは!病院通いはりつこちゃんもりついのちさんも大変ですね。ひょっとしたら家のピーも腫瘍か腹水があるのかも知れません。実はピーのお尻近くの羽に固まった○ンチがこびりついて、拭いたぐらいでは落ちないので暖かい今日なら…と思い先程ピーを洗いました。その時、下腹がやけに大きくて気がかりです。高齢のうずらを洗う事はとてもストレスになるでしょうから、ピーを洗うのもこれが最後になるのかな…などと考えながらドライヤーを当てました。りつこちゃんもピーも無事に7歳の誕生日を迎えることが出来ます様に。
Posted by KUPO at 2005年04月21日 13:23
KUPOさんこんばんは^^
ピーちゃんもお腹が!心配ですね。
うちもよくお尻にくっつけていて、
洗っていたのに気がつかなかったんですよ・・・私。
りつ子は元々太り気味なので、
太ったかな〜くらいにしか思わなかったのです。
今、足の裏のためにクッキングペーパーを敷いていますが、
水分を吸ってくれるせいか、お尻にコビコビつかなくなり、
もしかしてこのほうが清潔なのかな?

本当に、無事に一緒に7歳を迎えられますように。
ピーちゃん、何ともありませんように。
Posted by りついのち at 2005年04月21日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。